いい音の出し方って

どうも!
はじめまして、BASS講師してます植草です!今回初寄稿になります、よろしくお願いします!!

GuitarとBassをやっている方向けのお話になりますが、
「いい音ってどう作りますか?」

恐らく、ざっくり言いますと
・いい楽器
・いいアンプ
・お好みのエフェクター(もちろんいいものになるんですが)

というところに意識がいくと思います。

で、ですね、
結構忘れ去られて悲しい思いをしているのが、
「シールド」
なんです。

シールド1本で、劇的に音が良くなります。
という事で、シールドのお話を少々させて頂きます。

シールドは、皆様ご存知とは思いますが、
・ケーブル
・プラグ
・半田
で構成されています。

その3種がそれぞれで「どんな音になるのか」という明確な個性を持ち合わせているんです。例えば、
「音の輪郭をはっきりさせたいな~」
「重低音をどっしりさせたいな~」
「突き抜けるような高音が欲しいな~」
とか、音作りに関する様々な思いに対し、シールドの選び方でフォローすることができるんです!

実はわたくし、いろいろとシールドについて研究した結果、最終的には
「シールドを自分で作る」
ようになりました。
それを、お仕事のジャンルとか用途で使い分けるようにしています。

どのメーカーでどんな音がするか?とか詳細はまたこの場でお知らせしますね。

みなさまのなかで、
「こんな音のでるシールドが欲しい」というご要望がありましたら、ぜひわたくしにご相談下さい!

ちょっと長くなりましたが、ご拝読ありがとうございました!

コメント


認証コード6070

コメントは管理者の承認後に表示されます。